読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
兵庫県播磨高等学校の取り組み「読書の学校」の模様を発信中です。

副校長の読書散歩 #45

のび太君の生き方

Selected by 安積秀幸副校長先生


のび太TOP



今回紹介します2冊の本は、
茺田嘉之先生と昼食をとっていた時に
話をお聞きしたのがきっかけです。

茺田先生からお借りして読んでみました。
私が読み終えてから学級文庫に置かれるそうです。

著者は富山大学で「ドラえもん学」を研究しておられるそうです。
ドラえもんに登場するのび太君は、
何をしてもだめと自分でも思い込んでいます。

ドラえもんから様々な道具を借りて
考えたことや夢を実現しようと頑張ります。
途中であきらめて昼寝をしてしまうこともあれば、
時には最後まで頑張って実現することもあります。
みんなのマドンナのしずかちゃんと結婚を夢見ており、
夢を達成します。

著者はその過程を「のび太メソッド」と名付けて
研究されていると「はじめに」で書かれています。






のび太という生き方

のび太」という生きかた
横山泰行 著(アスコム



のび太君は、もしドラえもんと出会わなければ、
未来でジャイアンの妹ジャイ子と結婚するはずでした。

のび太君がジャイ子と結婚してできた
孫の孫にあたるセワシ君が、
のび太君の作った借金を100年たっても返しきれなくて、
そのことをドラえもんに告白します。

そこでのび太君の現実や将来を変えるために、
ドラえもんのび太君のもとにやってきたのです。

のび太君は、自分でも「ダメのび太」と言っています。
しかし、ドラえもんのポケットから出てくる
様々な道具に助けられながら、
実は想像以上に人生を上手に歩んでいます。

のび太君は、マドンナしずかちゃんと結婚することになります。
その結婚前夜にしずかちゃんはお父さんに
「あたし・・・、不安なの。うまくやっていけるかしら。」と問いかけます。

お父さんは、
のび太君を選んだきみの判断は正しかったと思うよ。
あの青年は人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことのできる人だ。
それがいちばん人間にとってだいじなことなんだからね。」と答えます。

この視点でドラえもんを見ていると、
しずかちゃんをはじめとして、ジャイアンスネ夫出木杉君との
様々な友達関係のなかでのすばらしいのび太君を
発見できるのではないでしょうか。

通勤途上の電車の中で感心しながら、この本を読みました。







のび太が教えてくれたこと

ダメダメでも夢が叶う のび太が教えてくれたこと
横山泰行 著(アスコム



近頃風邪をひいて、病院の待合室で順番を待ちながら読みました。

この本は、『「のび太」という生きかた』の続編として書かれています。
6つの章にそれぞれいくつかの「のび太の教え」が
ドラえもん』の中のシーンに合わせて
モチベーションをアップする方法がいくつか書かれています。

読み進めるにしたがって、
兵庫県播磨高等学校で実施している
「7つの習慣J」と同じことを言っているなあと感じました。

第3章の「のび太の教え18」では、
「モチベーションアップは『形』から」というテーマになっています。
兵庫県播磨高等学校で常に言っています
「形から入って心を育てる」に共通したテーマではないでしょうか。

何よりも、「人生を楽しく」を実践しているのび太君を
再発見した本でした。







* 「副校長の読書散歩」とは?