読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
兵庫県播磨高等学校の取り組み「読書の学校」の模様を発信中です。

「官兵衛コーナー」展開中です

官兵衛特集_convert_20140319184155

図書室では
今年1月から始まったNHK大河ドラマ軍師官兵衛」にちなみ、
昨年末から特別コーナーを展開しています。

「副校長先生の読書散歩 ♯24」の中でも
触れられていたとおり、
黒田官兵衛は姫路にとても縁のある人物です。
1546(天文15)年に播磨国の姫路に生まれ、
1567(永禄10)年には、姫路城代(じょうだい)*になっています。

舞台が姫路ということで、
軍師官兵衛」を観ている生徒も多いようです。

物語を通じて、自分たちの地元である
姫路の歴史に興味を持ってもらいたいと考えています。

記事の切り抜きなども少しずつ増やして、
図書室に入ってすぐの「官兵衛コーナー」は
パワーアップしています。

* 城代とは:
  大名から、城とその周辺の領土の守備を任される家臣のこと。