読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
兵庫県播磨高等学校の取り組み「読書の学校」の模様を発信中です。

卒業式を終えて深まった時間

ハートくまちゃん_convert_20140226191208
最新の手芸部の作品。スイーツと料理のレシピブックコーナーの窓辺に。

さる1月30日は本校の卒業式でした。
3年生304名が、
それぞれの新たな道を進みはじめる日が
もうすぐそこまできています。

卒業式を終えた後も、
図書室は毎日にぎやかです。

普通科特進コース3年生の生徒たちは、
卒業式後も受験を控えているため、毎日登校しています。
進路が決定した生徒も、
受験に向けて頑張っている仲間を励ましながら、図書室で過ごしています。

いま、奥の半分は、
受験をこれからに控える生徒のための勉強スペースにしています。
そしてカウンターがある入口の方は、
自由に利用できるスペースです。

ここで、スイーツの本を眺めたり、絵本を読んだり、
切り紙を楽しんだりと、
自由な時間を楽しんでいます。

センター試験も終わり、
「今までゆっくり図書室に来る時間がなかったので、やっと来れた」
そう、話してくれる生徒もいます。

次回は、いま図書室を舞台に進んでいる
ある「プロジェクト」をご紹介したいと思います。


特進3年生の生徒たちが楽しんでいた本+003_convert_20140226191310
生徒たちの人気が高いレシピブックや切り紙のビジュアルブック