読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
兵庫県播磨高等学校の取り組み「読書の学校」の模様を発信中です。

副校長の読書散歩 臨時便

「読書散歩」がきっかけで紹介いただいた本

winter.jpg

『ふゆめ がっしょうだん』
写真:冨成忠夫 茂木 透
文 :長 新太


「副校長の読書散歩」の第3回で「冬芽 ハンドブック」を紹介しました。

岩崎先生から
「こんな絵本がありますよ。
冬になると子どもたちにたいへん人気があるんです。」と
持ってきていただきました。

私の「読書散歩」へのうれしいお気持ちもいただきました。

絵本というより、写真集ですね。
冬芽の面白い表情が、
その時その時の自分自身の気持ちの持ち方によって、
あたかも笑ったり、怒ったり、
あるいは悲しんだりしている違った顔に見えます。
職員室の隣の机の中尾先生にも見ていただきました。
先生の顔が笑顔に変わり、
「家の庭の木を見てみよう」の一言と
すがすがしい笑顔を残して帰って行かれました。

自然の造形に思わず顔がほころんでしまう
大変面白く、興味深い本です。
図書館にありますので、是非一度見てください。

20130212-1-4_convert_20130314134945.jpg 3021253905_785b2dd536_convert_20130314135003.jpg 20130212-1-5_convert_20130314134532.jpg


* 「副校長の読書散歩」とは?