読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
兵庫県播磨高等学校の取り組み「読書の学校」の模様を発信中です。

お伽草紙 #selected by 国語科

お伽草紙(Amazonより)_convert_20120619113141

お伽草紙』 太宰治
selected by 国語科 藤澤賢治先生



「瘤取り」「カチカチ山」「舌切り雀」

――日本人なら誰でも知っている民話を、
第二次世界大戦中の防空壕の中で、
我が子に読んで聞かせたという書き出し。

「ムカシムカシノオ話ヨ」という始まりに、
ついつい私たちも引き込まれていきます。

「カチカチ山」の“たぬき”は本当に悪者なのか。
“隣の瘤取り爺さん”はなぜ瘤を2つもつけられなければならなかったのか。

太宰流の解釈に、思わずうなってしまいます…。